双子座


上半期、双子座は勢いのある時間を一気に駆け抜け、自分自身がどうあるべきかという事を確かめたのではないでしょうか。
そして下半期のスタートは、そんな意志を具体化し、実践を推し進めて行く時期なのではないかと思います。

自らこうしたい、という思いに貫かれて 職場や所属する場所の中で努力を重ねている人もいるかも知れません。
当初はなかなか思う通りには進まない計画があったとしても、やがて時間の経過と共に流れ始めるでしょう。
これまでとは違う、新しいコミュニティやネットワークを ここから築いて行く時に当たります。


 

7月は、金銭面や仕事など、真剣に責任を負うべき事柄について、熱く力を注いで行く事になりそうです。
前半は 多少ややこしい事や、関わり合いが煩雑でまとめるのに骨が折れるような場面もあるかも知れません。
けれど 意志を再確認しながらどこまでコミットして行くか、あなたの真価がここで方向付けられて行くだろうと思います。
周囲に振り回されたり、思いや行動が空回りしているように感じられる時もあるかも知れませんが、
7月下旬には 周囲の反応もあなたに協力的な流れに変わって行くのではないかと思います。

8月は、具体策を練りながら実績を重ね、何かを学んだりあちこち出向いたりと賑やかでアクティブな夏となるでしょう。
頼まれ事やあなたにふさわしい評価などが周囲にたくさん溢れ、その中で培われる責任感でさらに磨かれて行きます。
8月後半になると一転して、本音や心の拠り所について自分自身を見つめ直す機会が訪れるかも知れません。
地に足の着いた考え方で、ただ楽しく心地良いだけではなく周囲とのバランスを心掛けるようになって行きそうです。

9月、自分の居場所やテリトリーを意識するかも知れません。家庭を持ったり社会的に認められる生き方を選びそうです。
コミュニケーションも活気を帯び、出来る事とすべき事・求められるものと現実とのギャップなどに葛藤が生じがちでしょう。
ここでのあなたは一人背負って立つ孤高の姿を見せるかも知れませんが、やがて余裕も生まれその姿も板に付いて来るはずです。
長らく健康に不安を抱えていた人は、9月後半 良い専門家や有益な情報に出会う可能性がありそうです。

10月は これまでの努力や真剣に向き合って来た事が認められたり、実を結び始める時期と言えそうです。
何かしら受け継ぐものや、長い時をかけてこだわり抜いて来たものが ずっしりと重みを伴って姿を現すかも知れません。
妊娠したり、責任ある立場を託される人もいるでしょう。ここで受け取る知らせはとても重要なものとなりそうです。
10月後半、プライベートではストレスが多かったり 煩雑で落ち着かない状況に置かれるかも知れません。
何かの見直しを余儀なくされたり、過去に端を発した出来事にもう一度引き戻されるような流れが起こりやすいでしょう。

11月は、引き続き忙しい時期です。気軽には流せないような義務や、託されたものなどを請け負うかも知れません。
ただ無難にやり過ごすのではなく、手にした「核」を受け止め しっかりと自分の中に溶かし込み馴染ませる作業が必要でしょう。
その中から、あなた自身も 引き受けている事そのものに、自覚と愛着が湧いて来るのではないかと思います。
責任ある立場や真剣な約束・契約など、例えば婚約や結婚のような、重要な節目が訪れるタイミングと言えそうです。

12月は、先月までに発生した約束事から、相手と一対一で向き合いしっかりと関わって行くのではないかと思います。
また、家督相続や何かの伝承など ここで大きなものを受け継ぐ事もありそうです。恋愛にも熱さが感じられるでしょう。
あなたは情熱を持って舵を取り、守るべき人の深い心情に縁取られたその重みに、正面から応えようとするでしょう。
これは 縁(えにし)ある「絆」を固く結ぶための、人生の大切な通過点なのではないかと思います。


新しい出来事や情報は、まるで洪水のように溢れ どんどんと押し流されて行きます。
人の関わり合いもまた、出会いや別れが繰り返され 人生において来る者も去る者も、どんどん流れて行きます。

これまであなたはその流れを、ただよどみなく流し続けるひとすじの川のようであったかも知れません。
けれど、川はやがて海へと流れ込み、もっと深く大いなる源へと、融合し その姿を変容させて行くでしょう。

人と人との「縁」もきっとそんな風に、ただ勢い流れに任せながら進んでいたようでいて その実
いくつもの川の流れが大きな海原へと注ぎ込む過程を それぞれが一生懸命に辿って行った結果だと言えるかも知れません。
この下半期、大切な誰かのために懸命に何かを引き受けるその先に、深い深い「絆」の海が 姿を見せるのではないかと思います。



inserted by FC2 system