水瓶座


内側に秘めた意志の元、自分自身が立つべき場所を作り上げるために行動して来た上半期だったでしょうか。
辿り着いた目的地で、自分に出来る事が想像以上にたくさんある事を知って驚いているかも知れません。

ここからじっくりと時間をかけて取り組むべき事が、きっと目の前には広がっているでしょう。
誰かや何かのためにあなたが必要とされていて、それは「あなただからこそ」出来る事のようなのです。
そんな他者との関わりの中で自分の「価値」を目の当たりにし、あなた自身の意識も大きな変化を遂げて行くでしょう。


7月は、持っていた知識や技術を職務の中で使う事になるかも知れません。周りの期待が重く感じられる時期でしょう。
けれど、それが逆にあなたの中の気後れや足踏みしている状況にハッパをかけてくれるような気配もあります。
伝達や意思確認などにズレやもたつきがあるかも知れませんが、丁寧に親身になって話を聞くようにするといいでしょう。
7月後半には 少しずつ滞っていたものが前に進み始めるだろうと思います。同時にかなり忙しくなって来るでしょう。

8月、引き続き忙しい時期となります。慢性的な身体症状には充分なケアを意識しておきましょう。
相手に主導権を握られあなたのキャリアや成すべき事にも意見を挟まれそうですが、次第に落ち着いて来るはずです。
あなたが引き受けるのは温かな情により結ばれた誰かのためであり、少しの犠牲すら別段厭わないのだろうと思います。
そんなあなたを見込んで持ちかけられる相談事などもあるでしょう。自身の役割を意識する事になりそうです。

9月は、期待される事と出来る事との間に葛藤が生じるかも知れません。対人関係にも熱さが感じられます。
託されるものは一筋縄では行かず、議論や相手との関係性にも 勢いや攻めの姿勢が必要となりそうです。
立場上 切羽詰まって急きょ何かを学ぶ事になったり、交渉し意見を折り合わせていく作業が発生するかも知れません。
対人関係はなかなかエキサイティングですが、あなたが守ろうとしたものによって逆に守られるような場面もありそうです。

10月、キャリアや社会的な立場について真剣に考えるでしょう。何かの契約や打診などが持ち込まれる気配もあります。
あなたにとってはプレッシャーだったり、まるで何かの修練のような気持ちを持つ事もあるかも知れません。
持ち上がった話は進展が遅く、やきもきしそうです。念入りに内容を吟味する期間と割り切る方がいいでしょう。
これまで積み重ねて来た事を総ざらいし、あなたにしか出来ない役割をその中に見出す時期に当たっています。

11月前半は、あなたに託されたものを受け 看板を掲げて一歩踏み出すための準備の時となるでしょう。
これまでずっと感じていた「こうなるべくして辿り着いた」という感覚は、その着地点を目前に迎えます。
後半にはいよいよ物事が進み始めます。例え引き受けた事であっても、そこには心底湧き出すような喜びがあるでしょう。
ただし、人目に付く分だけ周囲との摩擦も生じやすくなります。チームワークに対する配慮は必要でしょう。
恋愛は、密かに熱く燃える気配があります。結ばれたご縁や約束は、社会的活動を支える大切なエネルギーとなりそうです。

12月、未来のために何かを勉強する事になったり、理想や目標のために遠くへ赴く事になったりしそうです。
まだその中身ははっきり見えていないかも知れませんが、変化の意欲に突き動かされるように行動を開始するでしょう。
年末、水面下で交わされる約束や合意の元、人知れず思いを固めるあなたの姿がありそうです。
ここからあなたの底力はどんどん鍛え上げられて行くでしょう。自分の価値を知り、未来へとつなげて行く時間が廻ります。


辿り着いたその大地を前に、あなたはここまでの道程を振り返るかも知れません。
行きつ戻りつ手探りで進みながら、ようやく探し当てた場所なのかも知れません。

けれどもうずっと前から、何かに呼ばれている感覚は あなたの胸に響いていたのではないでしょうか。
そして いつの日かここにやって来る事を、どこかで知っていたのではないかと思うのです。

到着地点はそのまま、次の旅の出発地点になるでしょう。それは全く別の場所を指している訳ではありません。
ここまで来たからこそ目に入り、あなたをこそ待っている人々のために さらに向かって行く場所なのではないかと思います。



inserted by FC2 system