牡羊座


あなたを見込んで頼まれるもの、託されるもの。それはやはり、あなたでなくてはならなかったのでしょう。
天命を受けて拠点を定め、周囲の人々と共に学び、語り合いながら 忙しく走り回っていたでしょうか。
下半期の始まりは、そんな 期待や託された役割の中の意義に気付き、足場を踏むあなたの姿がありそうです。
あなた自身が「これだ」と思える居場所や生き方を、ここからしっかり固めていくようなポイントと言えるでしょう。


7月は、関わる人々や守るべきものの中で、これまでの意識がガラリと変わるような大きな流れの中にいます。
ずっと忘れていた懐かしい感覚や原点など、コミュニケーションから「過去」が呼び覚まされる事もありそうです。
深い情や受け継ぐ絆は、あなたを温めてくれるだけでなく、人間としての懐をも大きくしてくれるでしょう。
時にそれがプレッシャーや煩わしさに思えたとしても、その中で、意識改革や足場固めは力強く進行しています。
7月の終わり、何かを担って立ち上がったり、愛と責任感を持って何かをケアして行く立場に置かれるかも知れません。

8月は、先月後半から引き続き、身近な環境の中で忙しく活動するあなたの姿がありそうです。
この時期は、何かを熱心に作り上げたり、子供を持つ事など家庭に関心が向かう人もあるでしょう。
8月後半、果たすべき責任や作業に追われるなど、置かれた環境に少々身動きの取れなさを感じるかも知れません。
けれど誰かや何かと深く関わり合う中で受け継ぐものがあり、拠り所となる場所を築いて行けるのだと思います。

9月は、求められたり期待されている役割や立場の中で、自ら意欲的に行動して行く時期となりそうです。
対人関係や社会的立場など守るべき暗黙のルールや「場に染まる」事との間では、葛藤も生じるかも知れません。
自分独自のやり方について試行錯誤を重ねつつ、磨かれながらそれにふさわしい自分へと変化を重ねて行くでしょう。
あなたゆえに託されるものを受け、あなたという看板を掲げる「名刺」を作り上げて行く時期に当たっています。

10月、絆について深く考える機会が廻るでしょう。複雑に絡まる事やずっと抱えていた問題に対峙する時期です。
パートナーと真剣に向き合い、あるべき本来の姿へと ここで軌道を変えて行くチャンスが訪れます。
埋もれていた物事を丁寧に掘り起し、きちんとすくい上げて行く事で 本当の繋がりや居場所が見えて来るでしょう。
10月の終わり頃、これまでの集大成として、何かの襲名や肩書を受け継ぐような流れが起きるかも知れません。

11月は引き続き、大きな引き立てを受けたり秘伝を授かるなどしながら 学習や実践を重ねている気配があります。
そのきちんとした積み重ねにより、足場を固めるにふさわしい評価や名声があなたの元に集まるでしょう。
この流れは、あなたの人生上計画されていた「時」により、起きるべくして起きたものだと思います。
11月末〜12月初め、更に自身の殻を破るために留学や専門知識の学習などの計画を実行に移す好機となるでしょう。

12月は、コミュニケーションが活発になるかも知れません。遠くに赴いたり様々な知識を仕入れる時期です。
その中で関わる相手と、物事のジャッジやディスカッションなどが勢いよく飛び交うのではないかと思います。
立場や評価が高まるにつれて、どうしても他者との間には緊張関係や摩擦も生まれがちになるでしょう。
それでも 見えない場所からの大いなる守護のエネルギーは、ずっとあなたの周囲を包んでくれているはずです。


2013年下半期、ここから掲げ始めるあなたの「本当の自分」という名の看板は まだまだ制作の途上にあります。
同時にそれは 完成後の看板を設置する場所を決めるための期間ともなっているでしょう。

制作過程は、時に人々の期待と注目を集めます。あるいは何かを背負って掲げる場合もあるかも知れません。
それらが例え重くうるさく感じられたとしても、あなたは確実に筆を運び 色を置いていく動きを止めないでしょう。

何のためにそれを作り、そこに掲げるのか。
それはこれまで、数年間を大きな変革の波に飲まれながら ようやくたどり着いたその場所に、
その「答え」がある事を あなたは知っているから、なのではないかと思います。



inserted by FC2 system