牡牛座


情に満ちた人間関係が広がり、精一杯自分が出来る事の手ごたえを感じられる日々の中で
あなたは身近な人達との繋がりを、豊かに作り上げて来たでしょうか。
この下半期はそんな人間関係の絆を、さらにあなた自身が存在する事の意義へと深めて行くような過程にあります。

何かの学習の輪やネットワークに加わったり、忙しくアクティブに行動する状況の中で
あなたの周りはいつも、賑やかで結束の固い仲間に恵まれているのではないかと思います。


7月は、ちょっと騒々しい位のディスカッションやコミュニケーションが巻き起こるかも知れません。
高い思想や教育の元、それぞれのスタイルをまとめ上げながら徐々に成果を形にして行くような雰囲気があります。
仲間との団結やチームプレイの中で丁寧に人と関わる事で、見えない意識改革は大いに進行して行くでしょう。
過去のこだわりや過ぎ去って行ってしまったものに、もう一度温かな息吹を吹き込むチャンスも訪れそうです。
7月の終わり頃、自分のテリトリーや身内と関わりなどについて、多くの意識を向ける事になるかも知れません。

8月は、優しく細やかなあなたの愛情が輝く季節です。周囲の賑やかさが少しずつまとまりを見せ始めるでしょう。
心馴染む場所でフットワーク軽く行動する事が出来る、とても楽しい時期だと思います。
8月半ば以降は、対話や何かを引き受ける事などを通して、身近なものとの繋がりがさらに強まりそうです。
バランスを取ったり調整を重ねつつも、誰かのために「役に立てる」事に、大きな充実感を感じられるでしょう。

9月は、居場所や環境に変化が訪れそうです。この頃は恋愛も、重要な約束が交わされたりする気配があります。
パートナーシップを結んだり、誰かを支えたりする事になるかも知れません。
あなたの真っ直ぐで誠実な責任感は、周囲の空気をしっかりと確かなものへと変化させ、固めて行くでしょう。
時に自身のあり方を問われているように感じられたとしても、偏る事なく動じない姿勢は信頼に値するはずです。

10月は引き続き 身近な関わりへのサポートを引き受けているあなたの姿がありそうです。
ここまで積み重ねて来たものは、相手の心の深い部分にもしっかりと届き 美しい楔が打ち込まれるでしょう。
あなたの思いを「丁寧に手をかける」事で表現して行く時、本物のパートナーとしての絆が結ばれて行きます。
10月の終わり、それは優しさ溢れるひとつのコミュニティのように、あなたという人の「舞台」を形作るでしょう。

11月、誰かのためにあなたが現実的に役に立てる という事以上に、心がとても満たされて行くタイミングです。
こだわりや思い込み、本音の部分でもつれた大切な関係性の糸がほどけ始める糸口が見えて来るかも知れません。
背負う責任や、ここでまとめ上げて行くもの。愛のある高い視点に立った計画が紡がれて行くでしょう。
ここで出会う物事には、あなたが存在する事の意義をひも解くような、とても重要な意味がありそうです。

12月は、これまでの役割の中から、本当に「引き受けるべきもの」が見えて来るかも知れません。
充実感を持てる何かを基に思索や調整を図りながら、本物の確かな「自分」を磨き上げて行く過程にあります。
国家資格のような専門知識や、社会のために担うべきものの目標に向かって努力を重ね始めるかも知れません。
師となるような権威と出会ったり、内側からこれまでの自分の殻を破るような目覚めを体験する時期と言えます。


人は、それぞれが互いに別々の意志を持ち、感じ方も行動パターンも千差万別です。
あなたがあなたであるように、他者もまた、その人自身です。
同じ想いを共有したように思えても、どこかに埋められない溝やズレが生じてしまうのは仕方がない事かも知れません。

けれどこの下半期、本音の対話や誰かの想いを受け取る努力を重ね 細やかな手を重ねて行く時、
埋められないかに見えた隙間を満たして行く、別のものに あなたは気が付き始めるでしょう。

それは あなたの誠実な愛情により心と心が結びつけてられて行く、「信頼」という名の美しい絆、かも知れません。



inserted by FC2 system